ハリウッド実写版 『攻殻機動隊』 予告編  から連想するあれこれ話

  • 2016.12.20 Tuesday
  • 21:35

 

攻殻機動隊が全米で評価されてから

はや20数年。

 

ようやく実写版がでました。

 

 

ハリウッド実写版 『攻殻機動隊』 予告編

 

 

もとより主人公の名が草薙素子

 

もとこ というより素子(そし)という読み方もできます。

 

私のブレーンのひとり kusamagi 氏も草薙・・・

 

 

1995年の作品。

ネットと意識を気づかせるのは キアヌ・リーヴスの「JM」とシンクロしています。

 

Johnny Mnemonic - Extended Cut 1995

 

 

『JM』(ジェイエム、原題:Johnny Mnemonic)は、SF作家ウィリアム・ギブスンによる同名の短編小説『Johnny Mnemonic(邦題:記憶屋ジョニィ)』を原案とした、1995年公開のサイバーパンクを主題とするSF映画。

 

 

今回の攻殻機動隊 ゴーストインザシェル ハリウッド実写版でも

たけしが登場。

 

JMも また たけしが登場。

 

 

 

 

ネットの中にいる彼女は22番 人類の集合意識か、はたまた 23番  瀬織津姫システムか。

 

2021年の設定 その時期に何がおきるのか

 

いやそれまでに生き残れますか的な来年からの様相。

 

キアヌ・リーヴスが演じた数々の作品の中で

地味ながらフリーエネルギーを見せながら隠しているこの

チェーンリアクション。

 

 

決まった俳優が、これからのキーワードを紡いでいく。

 

つくづくこの世はお役目のある役者で構成されている

 

神芝居ということができるでしょう。

 

 

白山南龍

 

 

 

 

映画「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」に思うこと。

  • 2016.06.04 Saturday
  • 00:39

太陽の蓋

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 20:54
   
2016/05/08 に公開

7月16日ユーロスペースほか全国順次公開
3.11から5日間を描いた究極のジャーナリスティックエンターテインメント。主演は­今作が映画初主演の北村有起哉、当時の内閣総理大臣・菅直人役を三田村邦彦が演じる。­その他出演は袴田吉彦、大西信満、中村ゆり、郭智博、神尾佑、青山草太、菅原大吉など­。監督は佐藤太。音楽はミッキー吉野が担当。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
太陽の蓋、とは言い得て妙。

しばしば原子炉や原発関連は太陽になぞらえることがある。

山岸凉子のパエトーンも暴走する太陽・・・原子炉であろうという暗喩

やはり人間は人工の太陽を制御できないのではないか。


無題.png

a-3s.jpg

a-2s.jpg

20110519000429bb7.jpg

あのフクシマで何がおきたのか。

映画はそれに迫るが・・・

映画は映画の限界がある。

日本の原発は日本にあっても日本でない領域。

某国の監視下にあり、自民以外ではその真相と深層は

不可視。

さて九州の地震は沈静化・・・と思っていたら驚愕の真相が。㊙

第二のフクシマはいつでも起こりうる!!

この映画の公開日にだって!! 起きないとはいえない。
すべては神謀り。

ゴダイゴのミッキー吉野が音楽担当 というだけでも
深い意味あり。

日本のみならず海外のコアな人だけが集う
白山神龍会の会員ならば その深い意味はわかるはず。


※追伸

6/12 岐阜某所にて
1日勉強会開催。

入会が前提。一般から会員になられた方もご参加いただけます。
¥15000/年会費  詳しくは過去ブログを読み返してみてくださいませ。


白山神龍会
白山南龍

沈まぬ太陽2はあるか。

  • 2016.05.05 Thursday
  • 11:34

日本沈没の小松左京氏の遺稿発見・・・人工知能に関するもの それよりも「ホ」の問題・・・

  • 2016.01.27 Wednesday
  • 21:38
日本沈没
1973年のパニック映画

キーワード
「直観とイマジネーション」

そして日本の未来の「預言」。

小松左京氏の遺稿が発見されたと
新聞記事となっています。

人工知能に関することなのだと・・・

それにしても1973年にして
日本の未来を予見していたように思います。
物理的に日本列島が沈まなくても
民族大移動の危険性を示唆してたことは
今にして思えば よくぞそこまで予測できた
ものだと思います。

天声会議ブログでも取り上げたテーマですので
詳しくは書きませんが
何度見ても驚く映画です。



主人公が藤岡弘さんだったことは、神はかりだったと今更ながら思います。

仮面ライダー本郷猛役。

そして海神をしめす「わだつみ」の潜水艇の漕艇役 小野寺。

この深い話は

知れば知るほどの世界です。

2/10の会員限定配信の中で真相と深層を語ります。

事実は小説よりも奇なり とわかることでしょう。




1970年の大阪万博以後の 暗い未来の予想図。

飯山一郎先生の言説によれば、というか、このブログを読まれている
情報通の皆様が薄々感じておられること。

「ホ」の影響で日本人が移動をよぎなくされる未来。

この解決法についてもいろいろ語られていますが
世間的にはタブーな空気感もあります。

なので・・・白山神龍会としては自衛策や近未来予測等の情報共有もしていきます。

近日とりまとめて限定公開になろうかと思います。


合掌

白山楠龍

(会員様専用) アセンドとモスラ。 50年前、ケルト十字と縄文復活の物語 序章 

  • 2016.01.24 Sunday
  • 21:48

アセンドとモスラ。 50年前、ケルト十字と縄文復活の物語

  • 2016.01.24 Sunday
  • 21:31
以前 拙著の中でも
モスラがアセンションの象徴であることを
書いておきました。
28459432_966930843_179large.jpg

今年「シン・ゴジラ」が放映されますが
あの無敵と言われたゴジラですら
2回も勝っているのがモスラですから。

それ相当に意味深いものがあるとみて
いいでしょう。

東京タワー完成間近で東京タワーに繭をかけて
破壊してみせたあの時。
その東京タワー下にあるメーソンのグランドロッジを
破壊したことで、見方がいろいろあるかと思いますが
33番ならぬ 35番目の玉座が陛下用だったことは
裏の世界ではよく語られることです。
国際ロータリークラブを秘密結社扱いして
その実 軍産複合体が暗躍する、そして
宗教という名の毒というか、兵器を輸出し
国内世論を二分して内紛させ稼ぐ輩たち。

今やスカイツリーの時代。
時代は変わりました。
再びモスラが破壊するシーンが出るか否かは
別として
ナウシカの世界での王蟲の位置づけが
モスラの幼生であることは
疑いようもない話だと 拙著に書きました。
28459432_1662611266_60large.jpg

28459432_1662611299_204large.jpg

28459432_1699052746_47large.jpg

モスラはその形態からして蛾であるので
日本神話の少彦名の逸話と重なると(蛾の羽根をまとった姿)
書きました。
日本を国開きした神の象徴として。
そして養蚕は白山神の象徴であるとも。

二次元から三次元への飛翔を示すモスラ
28459432_1662611325_171large.jpg

次元を超越する姿を蛾の姿にして見せていました。

この神仕組みについては、有料版で語ります。
28459432_1699052782_102large.jpg
モスラの場合、
いずれにしても原爆症という名で冒頭から
放射能の警告をされています。

現実に戻りますとこの放射能にまみれた
空気の浄化方法を民間レベルでなんとかできないか
その方法が模索されています。


飯山一郎先生のサイトでは
水式空気清浄機の紹介がされています。

私も以前ブログで取り上げました。(cmk2wlさんの自作品)

http://grnba.jp/
さて脱線しましたが、

モスラの象徴、サインが
太陽と十字架と重なることで表現されています。

28459432_1699052787_166large.jpg

28459432_1699052785_59large.jpg

28459432_1699052771_69large.jpg28459432_1699052769_73large.jpg

28459432_1699052699_6large.jpg

28459432_1699052696_164large.jpg

すなわち
これです。

28459432_1699053509_185large.jpg28459432_1699053506_178large.jpg

かたちを変えて海外に伝搬した縄文の痕跡が
モスラという象徴で語られる東宝の映画。

会員の皆様に1/22〜1/23で配布した資料に
東宝の謎について少し触れてあります。

なぜゴジラが作られたか、モスラができたか
人を選んで作らせていたことがわかります。

小林一三氏、宝塚、東宝、そして熱い男 松岡修造氏

そして封印された大神神社との関係など触れています。

もとより このモスラ ゴジラの音楽もすべて
神掛かっております。その証左を有料版で語ります。

そしてその関連神社に引き寄せられた その顛末についても。

そしてその ずっと ずっと ずっと奥に控えていた神との邂逅。

約束された地での奇蹟を語ります。

それは今でも自分の背後に伊吹として吹いています。

それを早くつたえよと、

若年に死ぬ運命を、10年かかってその裏がはっきり
わかったことを。護られてきた意味を
それをお伝えしたいと思います。

合掌

白山楠龍

「フィールドオブドリームス」の思い。  白山神龍会 配信企画に応じてくださったすべての皆様へ!!

  • 2016.01.14 Thursday
  • 23:55
1989年

日本がバブル経済に突入していったあの年。
ひとつの奇跡が上映されました。

フィールドオブドリームス

フィールドオブドリームス  です。



http://www.dailymotion.com/video/xsmwps_%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%82%AA%E3%83%96-%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9-%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88_shortfilms

日々を糧をえる農場の中で聞いた
「それをつくれば 彼らは来る」の声に導かれ
if you
もとより余裕のない農場経営を圧迫することを覚悟の上で
トウモロコシ畑をつぶして農場を作った 主人公 レイ・キンセラ。

b



未来が見通せない人からみたら
なんとバカげたことだと、罵られたかもしれません。

しかし彼はやり遂げました。

そしてかつて喧嘩別れした 若き日の父(霊)との再開と和解。

いよいよ農場経営が行き詰まろうとしたその夜
歴代の大リーグ選手が その球場に次々と現れる。

これは先祖供養にもつながること。
霊が休まる場所をつくっておくこと。
もし 父母がご存命ならば
少しでも親孝行をとも思いました。

選手

そのナイター戦をみようと
だれかれなしに各地が集まった車の長蛇の列が続く・・・
ラストシーン。

天の声は誰しも聞くことができませんが
素直な心でいれば、何らかのかたちで
我々に教えてくれているのだと感じます。

あれこれ理屈をつけず
素直でいること。

かつて
古神道講座でお世話になった
菅家一比古先生にいただいた「全託」
のサイン。

神道の極意のひとつと感じました。

風水の大先生が言われる
「何がおきてもOK牧場」も
深い意味があります。

さて

今だから話せること。

天声会議日本ブログ投稿の1年間。
ひとり相撲のように・・・ブログアクセス数の増減に
一喜一憂した日々。

そして悩んだ日々。
何をしたらアクセス数が増えるのか。
記事が受けるのか。
段々と本質からズレていく自分との闘いでも
ありました。

「気にするな」とひとこと。

風水の大先生はおっしゃられました。
その一言でどれだけ救われたことか
はかりしれません。

今 思うとこれが「心の修行」だったのでしょう。

なんとか鹿児島さん復帰までもたせなくては、
その思いだけで投稿していました。

映画「風の谷のナウシカ」の1シーン

ナウシカがなんとかして風の谷に戻らねばならず
ガンシップを全開で飛ばすシーンがありました。

「姫様 そんなに全開にしたらガンシップがバラバラに
なってしまいますぞ」(意訳)
そんな声をよそに
「谷までもてばいい!!」
とさらにエンジンを全開にするナウシカ

鹿児島さんが復帰されてバトンタッチするまで
もてばいい・・・

そんな感じでした。

今でもその思いは変わりません。
ただ目標が遠くになっただけのことです。

今年、何がおきるのか おきないのか
いろいろな言説があります。
横山剛さんがメルマガで書かれていたように
念頭から大きな事案が次々と表に出ています。

水面下で何が行われているか。
知らされずに、です。

こんな中 発足した当会。
先に「遺言」として配信企画を位置づけました。

明日 世界が終わろうとしても
明日へのりんごの種を植えていくことだと
思っています。

フィールドオブドリームス も リスクか安定か
「お試し」があり
リスクを取って 「彼ら」を呼びました。

今回の流れは
会社にせよ、何らかの会にせよ、
共に集い 共に考える
そういう場をつくらねばならなかったのだと
感じました。

当会を作るにあたり、集まらなければ
この企画もブログも終わるところでした。

本当に摩訶不思議な力に護られていると
感じています。

捨てる神あれば拾う神あり。

今年の初詣でのおみくじには
こうありました。

籠の鳥

今までが籠の鳥か、は捉えようによりますが
精神的に自由は感じております。
さらにこのおみくじ・・・

「世のため 人のため」に尽くす。
これが基本なのだと感じました。

別な神社では・・・

龍


松の枝

あらためて襟を正しつつ
地道にとりくんでいかねば、と思いました。

この無料部分とは別に
今 特別増刊号に鋭意 取り組んでおります。

ではまた。

白山楠龍



 

北朝鮮水爆実験と「シン・ゴジラ」

  • 2016.01.06 Wednesday
  • 12:34

隣国での水爆実験・・・
やはり持っていた! と。 こけおどしではなく。 以下NHKから抜粋引用です。



北朝鮮 水爆の実験実施を発表

1月6日 13時02分
北朝鮮 水爆の実験実施を発表
北朝鮮国営メディアは、日本時間の午後0時半から臨時ニュースを伝え、日本時間の6日午前10時半、初めての水爆の実験を行ったと発表しました。
北朝鮮の朝鮮中央テレビは、日本時間の午後0時半からの「特別重大報道」とする臨時ニュースの中で、日本時間の午前10時半、水爆の実験を行い、「完全に成功した」と伝えました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160106/k10010362461000.html

http://www.yukawanet.com/archives/4993703.html

水爆といえば、1954年のビキニ環礁での水爆実験と第五福竜丸の被爆事案が
想起されます。
この事件をきっかけに映画「ゴジラ」が作られたのは有名な話です。

「ゴジラ」の別名は「水爆大怪獣」ですから。

奇しくも、今年正月の新聞に庵野秀明監督の「シン・ゴジラ」の全面広告が
出ていたことを思い出しました。

円谷プロのウルトラマンと「ナウシカ」の「巨神兵」が
なければ「エヴァ」は、なかったとされる庵野監督。

eva1
巨神兵の攻撃シーンはまさに「水爆」そのもの!!

都市伝説ではナウシカとクシャナは表と裏の関係とか。
平和を愛するナウシカと武力で制圧するクシャナが
表裏一体とは・・・深い・・・

--------------------------------------------------------------

ナウシカとクシャナの名前はアナグラム。
(Nausicaaの文字を入れ替えると→Cusianaaになる)

出典金曜ロードショー前に要チェック!

出典元

http://matome.naver.jp/odai/2133627525804081101/2133653194830211303

 

--------------------------------------------------------------

クシャナ

http://shin-godzilla.jp/
sg2



『シン・ゴジラ』(英題: GODZILLA Resurgence[1])は、2016年(平成28年)7月29日に公開予定の日本映画で、ゴジラシリーズの第29作である。『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラシリーズとなる。総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣、主演は長谷川博己。
※ウィキペディアより抜粋引用)

----------------
正月早々、物騒な事案となりました。

2016年。 北朝鮮の水爆実験と 水爆大怪獣たる、「シン・ゴジラ」の放映。
(シン・ゴジラの シンとは真、新、神などの意味も含むとされます。
申年の申であり侵略の侵は「慎」んでいただきたいものです。

エヴァの原点がウルトラマン、巨神兵・・・
そして シン・ゴジラも期待通り、破壊を意味します。

古いものを壊して新しいものが来る
水瓶座の時代としての象徴としても
できるだけ平穏にお願いしたいものです。





 




 

スターウォーズ フォースの覚醒 → 23年前のルーカス展と「サマーウォーズ」の黙示録

  • 2016.01.03 Sunday
  • 01:34
JUGEMテーマ:洋画
スターウォーズ フォースの覚醒。

封切り3日目、4DXで鑑賞。まだ見落としているところが
あるので再度見直して見たいと思います。

さて
今回の監督はJ.J エイブラムス。
jj
ジョージルーカスではない、という点を考えると
別な作品だ、という見方もできるかと思います。
そうはいっても実力のある監督です。
作品はとても楽しく見せていただけており感謝しています。
 
確かにルーカスやスピルバーグといった30年以上前の
過去の栄光を持つ監督たちから
現代に世代交代しなければ映画の新時代を
築けないとは思っています。
 
その中で、彼が選ばれたのは必然だったのかも
しれません。

さてエピソード7の感想は多々ありますが
原点であるルーカスの意図を探ってみたいと思います。
1993年 松坂屋でジョージルーカス展が開催されていました。
その資料から少し ルーカスの原点、視点から現代のエピソード7を
見つめてみます。

ルーカス展
宇宙船やキャラクターの緻密な作り込み
アーサー王物語や 武士道、日本文化を融合させた衣装や備品など
うまくリミックスされていた映画でした。

英語圏で「フォース」という言葉が出たあたり
唯物的な視点では今後世の中が解決できないという
暗示も臭わせました。
いわゆる今後の世界は「物質」ではなく
「精神」「意識」が次なるテーマになると
いうメッセージです。

 
映画の濃さからいえば 私見ですがエピソード4が最も高く
ルーカス展の資料をみれば
回を追うごとに、(特撮技術は上がりましたが)内容が薄くなっていたと
制作側や出演者が回顧している記事が目にとまりました。

彼らも作っていて本質的なことに
気がついていたことが23年も前の資料で
わかります。
大切なことは特撮技術ではなく、筋、テーマ
メッセージ性なのだということでしょう。

邦画の映画作りでは
「1 スジ」「2 ヌケ」「3 ドウサ」と
いわれるように
「スジは脚本」「ヌケは撮影、絵の素晴らしさ」
「ドウサは俳優陣の演技」
スジが大切なのだ ということをつくづく思います。

デススター

5年前のmixi日記に、デススターは月の暗示、月は人工天体の一種
と書きました。
初代宇宙戦艦ヤマトのラスト近く、ガミラス星が二重惑星になっているのは
月の暗示とも書きました。
いずれにしても月が地球に対して支配的な側面を
特撮、アニメ等々で感得したものです。
 
直感とイマジネーション・・・40年以上前から
それを頼りに、半ばというか、傍から見ればほとんど妄想
に近いことを日記に綴ってきた経緯があります。

スターウォーズ制作の1976〜1977に
あのSF大作が成功した影に、それ以前のルーカスが経験した
自動車事故が関係していると感じます。
その部分をご紹介しましょう。
 
l1

瀕死の重傷のはずが奇跡の生還。
そこから人が変わったようになる、というのは
偉人のうちの何人かが歩むパターンのように感じます。

私ごときは市井の凡才にすぎませんが
四半世紀も前に、その場にいたら確実に死んでいた
爆発事故に巻き込まれそうになりながら
「夢知らせ」でその事故に遭わずに済んだ経緯があります。
この爆発事故で2名が亡くなり、その一人は私の親戚でした。
さらにもう一人は私と深い関係にある人物であったことを
事故から何年も後に思わぬ人から告げられた経緯があります。
この話は長くなりますのでこのへんで止めますが
不思議な体験をしてきました。

l2

この資料を読むと
紛れもなくルーカスは「あの事故」の時に、ウォークイン(宇宙存在、高次元生命体との魂の交換)
をしていると感得しました。

莫大な資金がかかる、それも当時SFは儲からないといわれた時代に
あの壮大な銀河のオペラを成功させた背景には我々の理解を超えた
体験があったということです。
使命を果たすために生かされた存在だったのでしょう。

去年の年末にエピソード7を見て、
親子の超えざる壁、というものをつくづく感じました。
ref6-53549.jpg

ハン・ソロとレイア姫の息子 カイロ・レン
ダークサイドに徹しきれない ゆらぎのあるキャラクターですが
ある意味人間味も残された印象でした。
ハン・ソロがいなければエピソード6とのつながりは薄く
年齢的にもギリギリのところだと思いました。
そして、「世代交代」という時代の波も感じました。

鹿児島UFO氏はブログ「地球維新 アクェリアス」で
黒人キャラのFIN  と 新しく覚醒が始まったレイを
魚のヒレとしての魚座と光としての水瓶座と解釈されました。
たしかに2016年目前にエピソード7が封切られ、
「水瓶座」の時代完全シフトの時代を暗示させた、という裏メッセージは
理解できました。

それもありますが、時代の終わりという意味のFIN 
そして 光としてのRay だけでなく
(スペインでいうところの)王としてRay
という意味合いも妄想したところでした。
すなわち、地球霊王の存在まで意図していたら
この話はとても深くなるのですが、
どうもそういう展開ではなさそうです。

さて
太陽系より外側は次元の違う、非物質の宇宙であることを
国家風水師である某大先生はずいぶん前から本に著しておられますが、
2013年あたりから、どうやら我々が外宇宙がホログラムである
ということ、日本人研究者が発見したことも明らかになってきて
います。
時代がようやく追いついたというわけです。
horo
 

宇宙戦争を意味する「スターウォーズ」
特撮やいろいろな要素で構成されるこのシリーズは
壮大なテーマでありながら「家族の絆」「親子とは」
という身近な内容が骨子となっています。
star_wars_1977.jpg

壮大なテーマのスターウォーズ
光と闇、善と悪、子と親など対立を示しており
双魚宮たる魚座の対立をも示しているようにもみえます。
トートのエメラルドタブレットにある
「上のごとく、下もしかり」は
あらゆる事象は 相似象になっていることを示し、
地球平和や宇宙平和を唱えるまえに、人間の最小単位である家庭平和
が大切であることをそこはかとなく知らせています。
そのためのスペースオペラだとすると
エピソード7は見所は随所にありますが、
肝心の部分の描き方が薄いようにも感じます。
この流れでいくとアクションや攻撃シーンで覆い尽くされて
本来のテーマから逸脱する恐れも感じます。
ぜひシリーズ全体を貫く「スジ」を大切にして欲しいと
期待したいと思います。


ひるがえって邦画をみますと 
メッセージ性を感じたのは、まったく違う作風ながら
細田守監督の「サマーウォーズ」があります。
SUMMERWARS_on_TV.jpg

意図的がどうかわかりませんが、スターウォーズはS.W
サマーウォーズもS.Wのイニシャルになります。
こちらは、ひと夏の一族内がもたらした波紋が
全世界に波及し、人類滅亡に繋がるかも、という筋立てです。
そういう意味ではスターウォーズも壮大な親子喧嘩
の側面もあり一族の軋轢、霊的浄化が鍵という見方も
出来ます。

無論 細田監督がそこまで意図したはずはないですが
「細かな仕掛けが随所にみられ」ます。
 
2012年問題と絡めて「アセンション」を唱えたブームが
ありました。(過去形なのは昨今の本屋のアセンション絡みのコーナー
消滅や、スピ系の書籍の売り上げ激減からの印象より)

ただしアセンションの本質は2016年からの地球大異変と
シンクロしてスタートすることを国家風水師の大先生が
以前より話されたとおりです。(見えないかたちで
2012年から動いているのですが、気がつかない人が
非常に多かった経緯があります。)

本家の妾の子 侘助(わびすけ)
本家筋のフィアンセ 小磯健二
そこに家系の問題が全世界へと
波及するハッキングAIの世界
さらに月の使者としての暗号
キング・カズマ

その実サマーとは
「夏希」の「夏」と
長野県上田市で繰り広げられた「夏」の戦争
・・・だけでなく
多次元解釈では
中国の幻の王朝
「夏」王朝の暗号でもあります

「夏」とは幻の国と言われるが
痕跡をほとんど残さなかった。
中華の華は元は「夏」からきていると
さる筋より仄聞。

なぜ忽然と消えたか・・・
それはまるごと日本に移住したから・・・
なぜならば32万年前に日本が世界を
統治していたことを知り、先祖帰り
したということ。

鹿児島、鹿島など鹿と名を変えて日本に上陸した本当のユダヤ。
漢民族など後からきたにすぎず
たかだか4000年。
日本は32万年前からの歴史があると
(歴史書には一切載っていませんが!)
さる筋から仄聞。

ある書には・・・焚書坑儒で
ほとんど残されていないが
中国は日本が作ったとしっかり書いて
ある書が現存する。
漢字すらも、日本から教わったと
カタカムナの楢崎皐月先生が中国の学者から仄聞したと!!

ゆえに漢字は「漢字破字法」で
本当の意味がわかる仕組み。
(ここの部分は飛鳥先生、杣浩二先生、久保有政先生の世界)
すなわち卑近な例からみれば
「船」とは方舟に乗せた八人の
ことを指すとか。

今はニセ・ユダヤが世界を牛耳って
いるように見えるが、その実彼らすら
この世の終わりの悪役をやっているに
すぎない。いわば番頭役なのだとも。

メーソンなど国際ロータリークラブ。
本当のイルミナティは本来日本。
ここから先はながら
鞍馬伝承の裏をよくみればわかるはず。
救世主たる存在がなぜ魔王尊と呼ばれるかとも仄聞。

王仁三郎氏が生前「ユダヤは2つもいらない」と言われたように
日本こそが神聖遺伝子をもつ本当のユダヤの血族。

サマーウォーズの真意は
多次元宇宙情報によれば
「こいこい」で勝負をかけた
姿は
なつき2セオリツなつき
・瀬織津姫(ニギハヤヒと一対のアマテラスの本体)
・菊理媛(日本書紀に一行だけ出る謎の神。白山神とも)
・ジュンテイ如来(密教の世界では人間界救済の本尊)
・白衣観音(明治の画家 原田直次郎画伯の騎龍観音と同一視も可)
菊理姫
などの姿!!


すなわち2016年
黄道十二宮の第11宮
水瓶座の時代 完全シフトの象徴!!

サナギから蝶へと羽化する
アセンションの象徴!!
(拙著ではゴジラを2回も倒したモスラが
そのアセンションの象徴と書きました)
→ その後継が「王蟲」とも。

サマーウォーズが描く
全世界のシステムを動かす
「OZ」の世界で吉祥のレアアイテムを
さずけたのはクジラであることに
注目。
9

クジラとはすなわち
オリオンを経てシリウスからやってきた
龍蛇族が地球に降り立つ際に
龍体から
地球に適合するためクジラ、イルカに
変容したというニュージーランドワイタハ族の伝承と
符号しています。

Facebookのイメージ画を「ナツキ」の顔にしたのは
「水」の時代を象徴する水瓶座の時代を感じさせる
「ナツキ」を水の神、白山神と、同体視しているからに
他なりません。

ギリギリの状態ながら、人類の集合意識を変えること
この様子がラストシーン近くで熱く描かれています。
それこそが 「神一厘」の仕組みの本質です。
そのための「天声会議」という仕組みでした。
その時 その時 名は変えますが
それに気付いた人たちがアセンションをサポートする
使命をもった人たちなのです。
こいこい
集合意識
ぶちかませ


アメリカにはスターウォーズ
日本にはサマーウォーズ

どちらも本質的にメッセージ性が高い作品です。
今一度 ご覧になっていただければと思います。

栄

1974年映画「日本沈没」に登場する政界の黒幕 渡老人に匹敵する
日本の首相、大臣クラスを電話一本で励まし、動かす「栄ばあちゃん」
だれかに似ていませんか・・・?
わかる人にはわかる世界。

私もかつて処女作を上梓する際に
「神楽坂のオトミばあちゃん」にお世話になりました。
すべてはシンクロしていることを感得しながら
水瓶座生まれの私が
水瓶座の多次元情報を読み解き
このブログを進めるにあたり
きっとまた「夢知らせ」で「ご指導」が下るはずです。


白山楠龍 拝

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM