北海道の斥力の無さは本震の予兆?

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 23:20

地蔵 稲荷破壊にみる 大災害の予兆

  • 2016.12.13 Tuesday
  • 07:00

イタリア地震に思うこと

  • 2016.08.25 Thursday
  • 02:47

イタリアが地震に襲われました。

 

犠牲者も多数でているもようです。

日本とかつて三国同盟を結んでいた

イタリア。

 

ドイツとならんで龍の系譜は同系統であり

そういう意味でも早く救出 復旧を祈りたいと思います。

 

K10010652651_1608242311_1608242315_01_02.jpg

 

日本のように耐震性がある建物ばかりでは

なかったのではないかと思われます。

 

img_8e44292bb1170f90a83fe31d824cd2e60e9b0419_middle.jpg

 

地震が多い国ではありますが、対岸の火事ではありません。

 

バヌアツの法則では22〜24日が日本の地震リスクが懸念されていましたから。

 

20090409ww0013.jpg

 

世界のひな形日本論で照らした場合 瀬戸内に相当する地中海地方。

 

長靴の形と評されるイタリア。

 

瀬戸内で似た形状の岬、半島をと考えますと

四国ではありますが、今 一部では危険視され話題にも

なっている再稼働を始めた伊方原発を想起させます。

 

 

 

四国は愛媛の佐多岬も細長い部分に伊方原発があります。

 

風向きによっては山陽だけでなく九州も

放射能でやられてしまいます。

 

オバマ氏広島来訪時に出た新聞の一コマ

 

佐多岬のようにもみえてきます。

 

みな相似象であり サインですね。

 

早く「気づけ」とばかりに繰り返しサインが出続けています。

 

+img086.jpg

 

天地創造図との相似象

 

 

そしてリオ・オリンピックの400メートルリレー 銀メダル獲得の

 

 

 

 

改良型 アンダーハンドパス。

 

どうも こうも 手と手のビジョンが重なります。

 

いったい見えざる手は何をうったえようと

してるのでしょうか。

 

 

対岸の火事ではない イタリア地震。

 

さらに細い佐多岬にある伊方原発のリスク。

 

沙汰を致す「沙汰」岬にならぬように と思うひとりです。

 

世界にはいろいろな予言者がいますが

フクシマよりもっとひどいことが起きると

予測している方もいます。

 

それがどうか伊方原発でありませんように。

 

 

愛媛とはキリストの暗号と解いた

高根先生の言説。

 

地球維新アクエリアスに書きました。

 

この人差し指が示す先はどんな未来になるのでしょう。

 

 

白山南龍

 

 

 

 

 

 

以下 NHKオンラインからの引用です。

------------------------------------------------

イタリア中部で日本時間の24日午前、マグニチュード6.2の地震があり、現地のメディアは政府当局の担当者の話として、これまでに少なくとも73人が死亡したと伝えています。

アメリカのUSGS=地質調査所によりますと、24日午前3時半ごろ(日本時間24日午前10時半ごろ)、イタリア中部でマグニチュード6.2の地震がありました。震源地は、首都ローマの北東およそ100キロで、震源の深さは、およそ10キロと推定されています。
現地のメディアは、イタリア政府当局の担当者の話として、これまでに少なくとも73人が死亡し、多数の人の行方が分かっていないと伝えています。
震源地から近い、中部ラツィオ州のアマトリーチェの町の様子を撮影した映像からは多くの建物の屋根や壁が完全に崩れ、大量のがれきが道路に散乱している様子が確認できます。
現地では、救助隊などが、がれきの下に取り残された人たちを助け出す作業を進めていますが、現場付近が山あいのため、救助活動や被害状況の把握が難航しているということです。
ローマにある日本大使館によりますと、今回の地震を受けて周辺の地域に住む日本人の安否を確認していますが、今のところ被害の情報はないということです。
イタリアでは、北部から中部にかけて、これまでも地震が相次ぎ、このうち2009年にはマグニチュード6.3の地震がおき、300人以上が死亡しました。

被災地の1つ アマトリーチェとは
イタリア中部の地震で大きな被害が出ている町の1つ、ラツィオ州のアマトリーチェは、首都ローマから北東に100キロ余りの山あいにある、人口およそ2600人の町です。
地元のメディアによりますと、アマトリーチェは避暑地として知られ、夏の観光シーズンには、ローマなどから毎年多くの観光客が訪れるということです。
また、2009年に発生した地震で300人以上が犠牲になった同じイタリア中部のアブルッツォ州のラクイラからは50キロほどしか離れておらず、この地域では、これまでもたびたびマグニチュード6を超える地震が起きています。

専門家「震度6程度の揺れか」
イタリア中部で起きたマグニチュード6.2の地震について、地震のメカニズムに詳しい東京大学の三宅弘恵准教授は「イタリア中部には活断層が多くあり、ふだんから地震活動が活発だ。今回の地震は7年前の平成21年4月に発生し、中部の都市ラクイラに大きな被害をもたらしたマグニチュード6.3の地震の震源の北側で発生したと見られる。深さが10キロと浅かったため、震源の近くでは震度6程度に相当する激しい揺れが襲ったと考えられ、今後の地震活動に注意する必要がある」と話しています。
引用おわり

北海道 震度6弱

  • 2016.06.16 Thursday
  • 15:16
JUGEMテーマ:天変地異、災害

熊本で震度6〜7という地震が
沈静化? するのかなと思っていたら
今度は北海道が揺れました。

平成28年06月16日14時24分 気象庁発表
16日14時21分頃地震による強い揺れを感じました。
現在、震度3以上が観測されている地域は次のとおりです。
 

震度6弱 渡島地方東部
震度4 青森県下北
震度3 檜山地方 胆振地方中東部



以上気象庁より引用

 



こんなことも多少気にはしますが・・・
 

地震予知【2016年北海道地震!?】大物予言者の発言がヤバすぎる!!日本の安全な場所は?


http://marathon-navi.com/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BA%88%E7%9F%A5-%E5%8C%97%E



油断大敵ですね。

白山南龍

旅行く先が震源に近い件。

  • 2016.05.08 Sunday
  • 00:10
宇佐神宮参拝は桜の咲く4月でした。

いい思い出になったと思います。

+img401.jpg
参拝後、別府の海地獄にいっておりました。
こんなにグラグラしている温泉があるのは
やはりマグマの力が強いからだね〜 などと
のんきに温泉プリンや温泉たまごを食べておりました。

九州からの火山被害を食い止める霊的防衛ラインに
ヤハウェイたる ヤワタ神のお役目があるかとも思います。


img525+火山■2-1.jpg

その後
熊本、大分の地震。

AS20160414005138_commL.jpg

ええええ・・・という感じでした。


実は4月頭に北九州におもむいた時に
体調が悪く もちろん 週2日は徹夜のペースでしたが・・・
ホワイトフードさんの放射線の空間線量を当時チェックして
おりました。
なんで九州の線量が高いのか?
放射能まみれのがれき焼却?
中国からの放射能??



中国でウラン混じりの燃料が9年間も燃やされ続けていたことを
知ったため そのせいかなと思っていました。

+2005モンゴル.jpg

+ULAN.jpg

+ウラン燃料.jpg

+分離負荷.jpg

そればかりか・・・

ひょっとすると地震前によく観測される地下からのラドン濃度も
関係?していたかも???

とにもかくにも九州で体調を崩しながら北九州、福岡、大分(宇佐、別府等)
長崎と回ってきました。
そしてあの地震。

さらに先日は・・・
八丁味噌で有名な岡崎に訪問。

+2DSC01934.jpg

+DSC01921.jpg



ここの秘話は白山神龍会会員様限定で公開済み。

思いもかけない神しかけを発見。行くべくして行った感はありました。

いけばわかる世界とは・・・・このことかなと。

さてこの岡崎にまつわるお話。

http://eien.mie1.net/

なんと上記サイトで指摘されているように岡崎で地震雲を
観測とか。


上記サイトからお借りしてますが・・・
下の写真は
大分の地震前のものとか。
白山神龍会会員様からもFacebookでお知らせを
いただきましたシマシマの帯状の雲です。



気にしないでおこうと思いましたが、気になるので
ブログに貼っておきます。

GWは明日でいちおう終わり。

GW過ぎると何か異変が・・・いう どこかで聞いたような??

一応お気をつけて・・・


白山南龍
 

ヤマタイカについて・・・補足

  • 2016.05.05 Thursday
  • 01:02

今年からの様相は予言されていた・・・

  • 2016.04.30 Saturday
  • 17:49
今年の様相は予言されていた。

天声会議日本ブログ時代に書いたように
まさに日本も世界も崖っぷちであったと。

今一度2015/2/1〜2015/12/14までの
私の描いた部分を読んでいただきたい。

もう おちゃらけも必要なし。

そして無駄なセミナーいくくらいなら
そのおカネで防災グッズを買ったほうがまし。

今後の方向性が知りたければ
白山神龍会に入ればよいこと。

どういう会かは 知れば知るほどの神仕組み。

カネがあっても縁がなく
カネがあっても徳がない
方は 入れません。

それは自由意志とはいうけれど

選ぶことができない ことでもあります。

カネがなくても工面して入る人もあれば
申し込んでおいてカネを払わない方もいて
いろいろな人間模様を見せていただきました。

そういう方は二度と入れませんが。

いろんな価値観があり、いろんな生き方がある。

今は千差万別。

生き残っても 死んだ人がうらやましくなるほどの
災厄がくるかもしれません。

意志ある人だけが集う聖なる場所に。
ただし厳しいですよ。

白山神界は。
いい加減なことをしていたら
霊的反動もそれなりに。㊙

しっかりとついてこられる方だけの世界。

今回は4回目の配信のごく一部だけ
ご紹介。

+4  スライド1.jpg

+4   スライド11.jpg

+4  スライド38.jpg

+4  スライド31.jpg


いろいろなことがおきてまいりますが

中今の心で生き抜きましょう。

合掌

白山神龍会
白山南龍

三大都市部の危険地帯 補足 

  • 2016.04.28 Thursday
  • 13:34

熊本地震の教訓 と 真相 と 深層

  • 2016.04.28 Thursday
  • 04:04

ジョンタイターの未来予想図とは違うかも。しかし・・・・

  • 2016.03.21 Monday
  • 21:33

今年 巨大連動地震が日本で起きることは
一部の方ならご存じのとおりです。

知らぬがホトケなのですが

どちらにせよ地震大国日本においても

いつおきてもおかしくない地震について大半が気にしていない
感じです。

JUGEMテーマ:天変地異、災害

既に各省庁が都内から脱出するべく
地方分権というかたちで東京を逃げだそうとしています。

これらの政府筋からリークした情報を
流していた先生のブログが半ば閉鎖に
追い込まれていても、やはり相変わらず
どうでもいい情報がマスコミを通じてながされています。

一部最近ではマスコミの中でも
そこはかとなく 災害について、原発について
真実を語ろうとしていますが、注目されていなかったり
深夜枠でこっそり流されていたりして
ゴールデンタイムで一般が気がつくようには
なかなかなっていないようです。

ジョンタイターという未来人?が描いた
日本の未来
2020年には岡山が首都になっている・・・
それはない! という方もみえます。

災害が少ない県として何らかの力で護られて
いるかもしれないとは思います。

台風、地震、そして今回はどうも水没や津波の難までも
避けられるのではないかと。

ジョンタイターは実在したかどうかは定かでは
ありませんが、平行宇宙からきたとすると
未来予想図は今 我々が生きる宇宙とは異なる
様相を示すようです。
ある動画によれば2.5%くらいのずれがある
ようですので、必ずしもそのようにならない
可能性があると思われます。

それはともかくも
NNNで流されたこの番組
本来日テレの創設にはC■Aの正力松太郎氏が
かかわっており、原発問題はタブーかと思って
いたので意外でした。

どういう力学が働くとこうなるのか。

もうどうあがいてもこのまま日本のフクシマ原発を
放置しておけないという海外某国からの
圧力なのでしょうか。

まずは我々が正しい情報を得なければ
なりませんが、
空振り三振でも安全、安心という宣伝には
乗らない方がよいだろうと思われます。

人それぞれの選択なのですが
「あの時にちゃんと対処しておけばよかった」などとは
言いたくないなぁという思いです。



http://www.dailymotion.com/video/x3xkpox_the-%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD-%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%AF%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%81%AB%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E8%BF%AB%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-20160314_news

これもなかなか勉強になる動画です。

先日来、この録画を見直しているところです。

微々たることでも日々の積み重ねで未来は大きく
変化するように感じます。

ではまた。

合掌

白山楠龍
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM